スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寂しいお別れ

09 16, 2015
これは最期の『インコのアイスバーグさん』の記事になると思われます。
先月アイスさんはこの世界を旅立ちました。
当年11歳?
インコで言うと何歳なんでしょか?
私は20年は生きるのではないかと期待してたのです。
賢くて元気でものすごく綺麗なインコの愛すバーグさんでした。

アイスバーグはONE PIECEのwatersevenって島の市長さんの名前です。
船会社の社長でもあります。
「んまー!」って叫ぶクセがあります。
アイスバーグさんの船会社のダメ社員がパウリーです。

名前は
『アイスバーグさん』なので
アイスちゃん、と呼ぶのは間違いで
『アイスバーグさんちゃん』が正解です。

けれど気さくな彼はいつも自分を
「アイスちゃん」と呼んでいました。


アイスちゃん♪
アイスちゃん♪
アイスちゃん、可愛いね♪
パウリー、ダメ!!
おはよう
ピッピプップピ♪(マロニーチャン♪のCMを母が口笛で吹くのを真似するのです。)

他にもありとあらゆる言葉を発していましたが
やがて言葉数少なくなり、

最近おしゃべりしないね〜春になったら元気になるかなぁ?と言ってましたが
そのまま止まり木にも止まれなくなって、静かに眠るように逝ってしまいました。


アイスちゃんがいる間、母はアイスちゃんのエサのモミガラを庭にふーって吹いていました。
それを目当てに近所のスズメがやって来ました。
スズメはスズメを呼んで、大所帯になって
朝には母が玄関から出てくるのを待つようになり
しまいにはチュンチュン大きな声で呼び出すようになりました。

スズメにご飯あげまきゃ。

そう言ってアイスちゃんがいなくなった後も
母は新しいお友達にご飯を上げています。


私は

私は母からある日アイスちゃんの最期を電話で告げられて
本当に寂しく悲しかったです。

赤ちゃんのときのアイスちゃんをペットショップでもらって来て、
手で、まだ羽も生えてないアイスちゃんにエサをやって育てました。
色々な思い出が蘇ります。

人は昔には戻れないけど
思い出って残酷なほど鮮やかですね。


でもアイスちゃんとパウリーの思い出は私の人生の宝。
間違いない確かな事です。



スポンサーサイト

おしゃべりを忘れたアイスちゃん

07 15, 2010
100701_2023~01
復活 アイスちゃんとキーアイテムの黄色い梯子ちゃん

久々にアイスちゃんの話を書くのですが,実はつい最近までアイスちゃんのことで頭が痛かったです。
頭痛の種はアイスちゃんがおしゃべりをしなくなったことです。

あの毎日毎日「アイスちゃん、可愛いね~。パウリー、ダメ!いい子ね♡」ってうるさかったアイスちゃんがだんだん滑舌が悪くなって、しまいにおしゃべりをしなくなったのです。

続きを読む »

夜にして!!

05 25, 2008
IQめちゃ高いのでは?と言う疑惑が拭えないセキセイインコのアイスバーグさん。
裏番長に何か用ですか?
見た目は可愛い小鳥さんですこと!

私が冷蔵庫でレタスやサンチュを取り出して洗い始めると水音を聞きつけて

「ピ~ヨ!ピ~ヨ!」と可愛い小鳥さんぶりっ子でおねだりしたります。

このときばかりはアイスさんが小鳥さんだったことを思い出します。

しかしアイスちゃんがブチ切れるとき

それはもうド迫力なのです。

アイスさんは『夜更かしを怒るインコ』でもあります。。。。



深夜遅くまでテレビを付けてて部屋が五月蝿くて明るいと、

「ギャビャビャビャビャギャー」と叫んで

「カゴに新聞かぶせろやぁ~!!」と指示を出します。
夜に致しましたがいかがでしょうか?


いつまでも明るいと眠りにくいのです。

なのでカゴに新聞紙をかぶせて夜を作ってあげないといけない のですが、

そのときの鳴き声ったら滅茶苦茶こわいのです。

「あ、もうそんな時間なのね、ゴメンねアイスちゃん。」と

人間のほうがオタオタしてしまいます。



あと、アイスさんは自分の気分が乗ってきたらなんぼでも喋り続けます。

テレビドラマがいいところでも、重大ニュースが流れていても

「アイスちゃんイイ子ねーヨカッタネー♪ギャピャヤピャ オハヨー♪」です。

聞こえないのでテレビのボリューム上げますが、そんなものに負けるアイスちゃんではありません。

当然アイスちゃんも声を張り上げるのです。。。。。。

ボクも叫ぶよ
ボクも叫ぶよ。雨で散歩行かないんだったら

きりきり引っ張ってくださいよ!
散歩の変わりに気合の引張りっ子ですよ!

全力を傾けたまえ
全力を傾けたまえ


雨だとパウリーのストレスたまりまくりです。
今年の梅雨が怖いですよ~。

お蔵入りのセリフ

05 15, 2008
アイスちゃん近況写真
ブルーカラーのセキセイインコ おなじみ我が家の裏番長アイスさんは、時折変な言葉を話します。

そしてその言葉はただの一回で忘れ去られたように二度と私の耳には入らないことがあります。

甥っ子のR太が「ねぇ!ねえね、今アイスちゃんが○×△~って言ったで!」と言って
「そんなバカな~」と一笑に付すこともあったのですが

最近では、気まぐれに言ってみる言葉っていうのもあるのかも、と思い始めています。

覚えた言葉をレパートリーにするしないの境界線はどこにあるのでしょう。

このイントネーションが 響きが気に入った、とかアイスちゃんなりにあるのでしょうか。




そして今日アイスちゃんが突然言い放った言葉。

「ウンコシタノ~~~~~!!」

バタ…ORZ……


これはパウリーがちゃんと自分からトイレでウ○コしたとき、母も私も盛大にパウリーを未だに褒めてやってるときのセリフです。
はずかしいの



「う○こしたの~~~パーちゃん、かちこいね~~~vvvv」と言いながら始末をしてるのです。

こんな言葉も覚えちゃうんですね。

でもこれはちょっとまずいかも。

これも……お蔵入りにしてくださいね、アイスちゃん。




季節は薔薇の五月。

ご近所に少し出遅れた日陰な庭の我が家ですが、ピエール・ド・ロンサールは例年よりも大きな花をたくさん付けました。
2008年のピエール

2008年のピエール2


ピエールの終る頃、純白のアイスバーグさんの登場になります。

アイスさんのこの頃

12 14, 2007
我が家の裏番長アイスさん(アイスさんの記事はいつもこの書き出し^^;)[]


サブタイトルにある通り、記事に書いてなくても、日々もみくちゃにしてくれるアイスちゃんです。
散歩だの友達だの服だのと、変化のあるパウリーと違い、どうしてもネタの少ないアイスちゃんですが、実のところ存在感では負けてません。
だって、一日中大きな声で喋り続けてますからね。

記憶力のいいアイスちゃんはこれまでにもたくさんの言葉を覚え続けてきました。

アイスちゃん パウリーちゃん おはよう いい子ね ダメ マロニーちゃんのメロディーで口笛

最近更に加わったのが

アイスパウリー。

何故か自分とパウリーをセットで呼び、しかも自分が前。絶対。
パウリーアイス、などとは決して言いません。
これって先住者としてのプライドでしょうか。

加えて

ありがとう こんにちわ かわいいね え~~ んね~~(「んま~~」と教えたつもりなのに)を覚えました。

アイスちゃんは言葉の意味も解かってないので、ボックスからランダムに取り出すように言葉を発するのですが、たまに

アイスちゃん可愛いね、パウリーだめ!などと言っては笑いを誘ってくれます。

もっともっと覚えておくれ。
出来ればうちの住所覚えておくれ。
もしも迷子になったときのため。

防寒対策に小鳥電球をつけ、これに夜は新聞紙をカゴにかけます。
小鳥電球


風邪対策に餌には栄養で免疫高めようとフルーツミックスを混ぜ
フルーツミックス


これとても甘い香りがするのでパウリーがすっごく欲しそうにします。
ください。


こんなにお世話してる私の手をかじる可愛いインコめ・・・・;;;

これをガンガンするのさぁ~

ハシゴは乗るためにあるんじゃねぇぜ。
振り回し、カゴに叩きつける為にあるんだぜ(アイスバーグ)

ハシゴの上部に注目です。
アイスちゃんが振り回すので、私が輪ゴムで固定してます;;
これを強引にガンガン振り回すんですけど、この乱暴さ誰に似たんでしょう。


フランキーに改名しようかな;;



 人気ブログランキングへ

続きを読む »

プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。