スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飼い主、なめられる

12 31, 2005
寝ているときは天使

そろそろぼちぼちパウリーとお散歩しています。
リードは短めに持って
私の左側を歩くように努力中であります。


その甲斐あってか、とても上手に左側を歩きます。


思えばパウリーは
我が家に着てから日も浅いのに
そんなに教えててもいないのに

お座りを覚え
ハウスを覚え
フセを覚えた。
トイレもなんとなく出来るようになりつつある。


賢い・・・・。


なのに何故
噛み癖、吼え癖が直らないのだろう。
これはひとえに飼い主を甘く見てるのですな。
覚えたことは全部オヤツで仕込んだからね。


飼い主の威厳<オヤツ

私はチーズになりたい;

一日に一回小指の先ほどあげるチーズが
パウリーは大好きだ。
煮干も好きだ。
キャベツも好きだ;

「飼い主の威厳」が出せないので
叱るとき一生懸命オヤジっぽい声を出している私。

ご近所に聞こえていると思う。
恥ずかしいぞ!><

こっちの顔はし~ろいぞ

ミニバラのラブリープリンセス、
白いアイスバーグに続く今年の新顔
ピエールドロンサールが宅配便で届きました。

でか!

私の身長くらいのダンボールに入ってきたので
せいぜい1メートルくらいの苗を想像してた私は
鉢に植える予定を変更。

玄関横のスペースにじか植えしました。
しかし、でか!

今年のミニバラは成績もよく、未だに大雪を乗り越え
咲き続けています。

まだ咲いてます^^




スポンサーサイト

さすがの狩猟犬

12 29, 2005
いつもはおすましv

日パソコンに向かっていたら
後ろで激しく何かごそごそしてる。
でも、また、いつものおもちゃで遊んでるんだろうと思っていた。

でもだんだん気配がただ事で無いので
後ろを見ると、




ずるずる~**









パウリーが避難用リュックを部屋の奥から
引きずり出していた。

重いですよ、これ。

パウリーが二キロなら、
これは何キロあるんだろう。
4キロは堅い気がする。

非常食に水にラジオ・・・・・・。



感心しちゃった。


てか



やめれ!!!!><
えいさこらさ

じゃっくらっせるてろりすと

12 26, 2005
スカートの上で伸びをするパウリー

千里中央の本屋さんでジャックラッセル本を探していたら
赤くて可愛い表紙でタイトルは
「飼ってはいけない! 禁断の犬 ジャックラッセルテリア」を見つけた。
こんな恐ろしいタイトルの本、母には見せられないなぁ、と思いつつ、
自分だけこそーと立ち読みする。

ご主人 奥さんがリレー形式に、愛犬のJRTミレちゃんについてコメントし、
最後にご主人がミレちゃんの言葉を代弁する形式が繰り返される、
お洒落な写真もたっぷりの本だった。

しかし写真は可愛いものの、内容テキストはゴムゴムのガトリングのように私に響きましたよ。。。効いたぁ。

どんなに可愛くても生半可な気持ちで飼ってはいけないのです。
だから「飼ってはいけない」なのです。
しかし、その可愛さたるや相当なもので
だから「禁断」の魅惑なのです。

アメリカでもJRTことジャックラッセルテリアは
ジャックラッセルテロリストと言われるらしいです。
それくらい凄い破壊力と行動力です。

そしてJRTレスキューと言う、飼い切れずに見捨てられたJRTを救済する団体まであるそうです。
それだけ、飼い難いけど愛されている犬種なのだそうです。

一言一言がパウリーの本質を再確認するようでした。
胸の中は、こんなに可愛い本を見つけた嬉しさと、
プレゼントの箱を空けたら爆弾入ってたような衝撃が
ごっちゃになりました。

作者の名前を確認したら
小倉智昭アナウンサーでした!!!

私この人好きなんですよ。
彼もジャックを飼ってたんだなぁ。
テレビ見てても小倉さんの本音発言に共感することが多いのです。


ん~~~読み進めると
普通の人は飼わない。
ちょっと変わった人が飼う、みたいな事が書いてありました。

小倉さん、自分で何を・・・・・・・。
同感です><




イルミネーション考

12 24, 2005
これは地元のイルミネーション

すっかり風物詩になったイルミネーション。
街を歩けば点灯式にぶつかったり
普通の住宅とは思えないデコレーションに出会ったり。

昔ホームアローンで、クリスマスの飾り付けの迫力にびっくりしたのは
つい最近だったのに、年々日本でも派手になってきた。

私はあのイルミネーション、好きではない。
何事もやりすぎるとこう・・・・・
ロマンチックではないと思う。

ものすごく物質的で、
街の風景がゴージャスなブランドグッズになったかのようだ。

こつこつと省エネするのは何も家計のためだけではないでしょ。
地球の限りある資源を大切にしたいって言うのも大前提でしょ。
一年間まめにスイッチ切ったりしてきた努力を、
この一夜でチャラにしている気がする。

可愛いイルミネーションは「わぁーきれいw」と
心の中に暖かな光がともって洗われるような気さえする。
でもやりすぎてると、バランス感覚の問題を感じる。

せっかくのクリスマス、星も見えない。
ド派手なイルミネーションは聖夜(?)にふさわしいんだろうか。

今まで見た夜の明かりで一番素敵だと思ったのは
北海道かな
バケツに水を入れて一夜置くと、
中が空洞の大きな氷が取り出せる。
その中にろうそくを入れたランプを
道の両端に点々と置いている風景だった。

豪華なシャンデリアよりも、
キャンドルがロマンチックなように、
何千個のイルミネーションよりも
ハッピーな気分にしてくれる夜を考えて欲しい

ジャックのしつけってw

12 23, 2005
かめばかむほど味が出る

おすわり・・・・えさを見せてその手を上に上げると自然と子犬のお尻が床にペタンとつきます。お座りと言ってえさを与えます。

ふせ・・・・・・おすわりをさせてえさを見せ、そのまま手を床に置くと自然とふせになります(以下略)


こんなしつけの本を買ってみましたが、どうしてどうして。

え~~~い!!全力w


パウリーは

おすわり・・・・・飛び上がってえさに食いつく。

ふせ・・・・・・・おすわりから立ち上がってえさに食いつく。


il||li _| ̄|● il||li




母に手伝ってもらって、お座りも伏せも無理やりsののポーズを強制的にとらせて覚えさせました。

おしっこ・・・・・シートの上に上手にしたらその都度ご褒美を与えます。

パウリーの場合。

ちょっとずつ何度も何度も何十回もして、ご飯をせしめます^^;;
ご褒美のおやつばかりでは咳止めの薬をえさに振り掛けられないので、適当~



ジャックを飼う皆さんはどうされているのだろう・・・・・・。


私が買ったしつけの本が「ヨークシャテリアのしつけ」だったのがいけなかったんだろうか。

体罰をしないしつけ、に惹かれたんだけど。

飼い主他、甘噛みを超えたカミカミ連続技についつい怒ってしまっています。あはは^^;


ひねりを入れてとどめだ

パウリーが心臓病?

12 20, 2005
咳ってつらい~

朝晩のパウリーの咳は相変わらずしつこく、かなりしんどそうに見える。
心配でネットで「ケンネル・コフ」や、犬の咳で検索して色々勉強する。

そんな中であるサイトの説明に
「子犬の咳には心臓病の恐れがある。」とある。

おまけに何故か
「かわいい顔をした子犬に多い」と書いてある!

うほぉぉぉ><
うちの子めちゃくちゃ可愛い。どうしようー;;;(親ばか)


目の前がぐるぐるした。
ああ、パウリー心臓病かもしれない。
だってこんなに可愛くって、ちょっと顔なんか弱々しそうじゃないかい?

丁度一週間虫下しを飲んで、動物病院に検査に行く日がやってきた。

この一週間でパウリーはフードご褒美方式でハウスを覚えたので活用する。
「パウリー、ハウス!」
難なく入ったパウリー。
クレートの扉を閉めて車で病院へ。

「パウリーちゃんお咳のほうはどうですか?」と受付のお姉さん。
「咳がひどくなってきてるんです。それで、だんだん元気もなくなってきて、暴れる時間が減ってるような・・・・」
そう説明している背後からパウリーの泣き叫ぶ大声;;
クレーとの中でボコンボコンに暴れているil||li _| ̄|● il||li

「あ、あの、説得力ありませんが、元気が無かったんですよ。。。」

先生の診察のときも元気で元気で。
「おおおー、0,4キロ増えてますね^^たくさん食べてるね^^」
「は、はい、食べてます;;」
「パウリー君ホントに元気な子だね~。(聴診器で心臓の音もちゃんと聞いてくれる先生)こんなテンション高い子は冷たい空気を吸いやすくって咽頭炎になりやすいんですね。今回は咳止め出しておきましょう。」

うううううううう。
私の『元気』の基準て、普通じゃないのか。

そうだ、今日は丁度第二回目の予防接種が出来る時期だ。
と言うことでついでに予防接種もしてもらう。


看護婦さんが美味しそうなフードをお皿に載せてパウリーの目の前に。
パウリーががっついている間に先生が注射針をうなじにぷすーw
終了。

パウリーは注射されたことすら気づいていない様子。
食べてさえいればいいのか?
(インコが背中に乗っても気付かなかった話をしたら先生爆笑(;´Д`)ノ )


はぁ~~今日は色んな事したね~パウリー。
しかしせっかくハウスを覚えたのに、いきなり病院だし注射だし、もうハウスって言っても怖がって入らないのでは?とちょっと危惧。

ん~~どうだか!!帰宅後実験だ☆

「パウリー、ハウス!」

とっとことーーーー☆


さっさとハウスしてフードをちょうだいwと見上げるパウリー。

あんたって・・・・・食い気の塊よ。
誰に似たの・・・。

こっちの顔はしぃろいぞ♪

あぶり犬

12 18, 2005
あぶり犬^^;1

雪やこんこんあられやこんこん
犬は喜び庭駆け回る

そんな言葉を私もずっと信じていた。

パウリーと出会うまでは!!


まだまだあぶります


今まで飼ったどの犬より
いや、どの猫より寒がりなパウリー。
 

ちょっと心配だ。
こないだの診察では異常無しとのことだけれど。


回虫のお薬が終わったら、また検便に行くから
そのときもう一回ご相談を・・・・



とりあえず今は寒いと言うならひたすらあぶる・・・・



あぶるあぶる・・・あぶり犬



ストーブの前が幸せ

0 CommentsPosted in 未分類

パウリーVSアイスバーグ

12 13, 2005
大好きおもちゃ

セキセイインコの先住者アイスバーグさん、
ジャック・ラッセル・テリアで新入りのパウリー君への感想は
「ンまーー、なんだぁ~~~こいつ?調査してやる。」でした。
ゴリラだって怖くないアイスバーグさん^^;


自分も鳥カゴに入れられているくせに、アイスのご飯中はケージに入れられているパウリーを、
「フンフンフン~♪ンマーー、あんた可哀想だね。」
そんな感じでケージの周りをうろつき、長い尾っぽをふりふり。

いきなり、ドッグフードに夢中でがっついているパウリーの背中に飛び乗った!!!
(決定的瞬間の写真はありません )

ガ━━∑(゚□゚*川━━ン!

そのときのパウリーの反応は、ひたすらフードを
ガツガツガツガツ・・・・・・
全然気付いてない。

いや~気をつけなきゃ。
こんなにインコって好奇心旺盛で大胆なんだ;;;;


ペットショップのOさんからアンケート用紙が届いた。
写真と感想を返送するためパウリーと記念撮影した。
母にカメラをお願いしたのだが、母は天才的にカメラが苦手。
これでもか、と暗かったり構図変だったり顔が変だったり(これは無理)
仕方ないので自分でパウリー抱きながらシャッターを押す。

チーズ

カシャ
一緒にチーズ^^

回虫!ガ━━∑(゚□゚*川━━ン!

12 11, 2005
膝枕ならぬ膝マットでうとうと♪
パウリーちゃんのおうちですが、JRTにケージは不可欠と聞いて黄色いお屋根のケージを用意。
二、三日激しく泣いてましたが、今ではすっかり中でも大人しく出来るいい子ちゃんです。

ただ、飛行機で到着してから変な咳を続けています。
カハカハッ!カハゲフ!

車で動物病院へ。診断の結果、咳は軽い喉の炎症程度で薬もまだいらない段階でした。
ただ検便をすると、なんと二種類の虫がいることが判明ガ━━∑(゚□゚*川━━ン! 。
お薬を二種類もらい、看護婦さんに写真を撮ってもらって可愛い診察券を作ってもらいました。

先生からパピーの社交場とも言える子犬の躾け教室のご案内も頂きました。
うちの子が行ってもいいんだろうか。いや、まさにどこのお子さんよりもしつけが必要と思われますが、滅茶苦茶やんちゃなのでほかの子犬さんに迷惑をかけないか、ちょっと心配です。

パウリーくん、待合室でも大勢の人に可愛い、綺麗、と言われました。
先生にも「うわぁー可愛い!ちょっと見せてください。CMに出てきそうな子ですねー。」とベタほめされヽ(´▽`)/
ムズ痒いほどに嬉しい。。。だが・・・

現在先生の患者さん(患犬)にはJRTは約5頭いて、その中でも特にパウリーはやんちゃかもしれない、と言われてしまったですヽ(´▽`;)/

「あ、でもうちに来て二日でお座りを覚えたんです。」
「おおお、賢いじゃないですか。好奇心旺盛な子は頭がいいんですよ。」
なんだか無理やりに褒めてもらっときました。
そんな言葉でも頂いておかないと、もうとっても不安です(苦笑

それと犬用おもちゃ、何故こんなに次から次へと消えるんだろう。
同じ部屋でしか使ってないのに・・・・・・不思議デス。

ここがパウリーのおうちです

到着!パウリー見参v

12 06, 2005
写真うつりが;;ホントはもっと可愛いの


今日は朝から伊丹空港カーゴターミナルまで荷物扱いで鹿児島から送られてくるパウリー君を迎えに行った。
あいにくの雨でパウリー君の体重を聞いてなかった私は、これは帰りはタクシーかな?と思っていた。
でも、中身確認でバスケットを開けて出てきたのは小さな小さなパウリーだったww
受付のお姉さんが「綺麗ー。」と思わず言ってくれるくらいパウリーはなんだか雅びな顔にスレンダーボディー、可憐な子犬だった。

体重はバスケットに貼られていて2,7キロ。これなら十分私が片手で持てる。いそいそ家に帰りパウリー君ご開帳。

電車の中ではとても静かで心細そうにこっちを見ていたけれど、
バスケットから出てからは、電車で静かにしててくれたのは奇跡だぁ~~と思うくらい元気で暴れん坊でワンワンおしゃべりだった。

ペットショップのOさん、パウリーのおばあちゃん犬のオーナーさん曰く、二、三日はよく吼えるとか、歯が生えかけで一番痒いときだからよく噛むとか、いたずらも半年で収まるとか、色々教えてもらう。

でも思ったよりもパウリー君は賢くていい子だった。
トイレもすぐ覚えたし、聞き分けのいい本当にいい子。
これからどうなるかはわからないけれど、それも飼い主次第なのよね。

勉強します。
よろしく、パウリーくん

いよいよ明日お出迎え

12 05, 2005
まだあどけないんでちゅv

この写真ははじめてパウリーを見たときの写真です。
生後一ヶ月くらいの状態です。
もう今で生後二ヶ月くらいです。

明日いよいよ鹿児島からパウリー君が送られてきます。
みんなで首を長くして君の到着を待っているよ。
うちの家族も親切なHさんもOさんも皆君の味方だよw
早く一緒に暮らそうね。

赤ちゃんの写真で一目惚れしてから、
お母さんのところでゆっくり成長してきたパウリー君。
どんな子に育っているのかな。
すごく楽しみです。

ああ~明日空港に行くのがどきどきです。

ちょっとどきっとしました

12 04, 2005
;;;なんとなくお城と花畑(実はスペイン村)

突然夜未知の人から電話がかかってきて、
とても親切なことを言われたらどうします?

鹿児島のブリーダーさんから購入したパウリーちゃん。
その到着日が着々と近づいています。
空輸されるので空港から我が家への搬送をどうするかが問題でした。
赤帽に頼むか自分で運転するか迷っていたとき突然電話がかかってきて

パウリーちゃんのお祖母さん犬のオーナーさんだと言うのです。
それで、空港までパウリーを迎えに行って我が家に届けてくださると言うのです。

声の向こうは普通のおじさん、と言った感じなのですが、
会ったことも無い私たちのために(パウリーのため?)
仕事帰りに車を伊丹まで飛ばして、そこから決して近くは無い我が家に届けてくださるなんて、

正直これがペット詐欺とかだったらどうしよう?と
ドキドキしました(えへ^^;
ペット詐欺と行かないまでも、何かグッズを買わされちゃう?とか
悪いほうに悪いほうに一瞬考えが傾きかけました。

でもペットショップのOさんが私の家の電話番号をこの人に教えたと言う事実。
私はもう結構お店のOさんのことは信用していたので、
Oさんが私の個人情報を教えちゃうくらいなら
信用してあげないといけないかな?と思いました。

正直、簡単によその人に教えて欲しくは無かったのですが・・・。

後ほどOさんから電話があって、その人はジャックラッセルが大好きな、
とてもいい方なのだと聞かされて少し安心しました。

結局その親切な方には頼まずに、私たちがモノレールで空港まで行って、
帰りはタクシーで帰ることに決定しました。


それにしても、親切な申し出ほど怖くなると言う時代、嫌ですねえ。

嫉妬の炎むっしゅむらむら

12 02, 2005
人見知りしないんでチュ♪

可愛い可愛いアイスバーグさん(インコ
その愛らしい黒曜石の瞳と空色のお体、美しい声。
私はアイスバーグさんの虜なんだけど、アイスさんは誰にでもあいそがいいのよね。

私から美味しそうにご飯をがっついた後は、ぴょーんと母のほうへ飛んで行っちゃって気持ちよさそうに寝る;;

あ~え~アイスさん(めそ。。。

私の手や肩で遊びはするけれど寝てはくれないのは何故なの?って
嫉妬の炎ムッシュムラムラ~。


わりあい嫉妬深いワタクシですが、これほどとは!!
恐るべし、ラブリーインコ。


そして私はアイスバーグさんのオンリーワンになるにはどうすればいいのだろうかと真剣に考えた。
母の着ている「もあもあ」の毛糸、モヘアのベストに秘密があった。
アイスさんはこのモヘアのベストを引っ張って遊んでそれから足元をぬくぬくさせて寝るのが好きなのだ。

私ももう着なくなっていた高校時代母が編んでくれた「もあもあ」の毛糸のカーディガンを出してみた。
結果は・・・・大成功だった。
(人間関係もこれくらい工夫と努力をしないといかんかもです。)
プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。