スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験 パピー教室

01 15, 2006
お教室ではいい子ちゃんでした。おつかれさま~^^


行きつけの動物病院主催のパピー教室に行ってきました。
全6回の第一回目は「子犬の社会化」です。
生後4ヶ月までに色んなワンコ、色んな人と接触して
心の広い優しいワンコ、怖がらずに犬友達を作れるワンコを目指します^^

クレートにパウリーを入れ始まる15分前に病院に到着。
すでにたくさんの子犬と飼い主さんたちが集まってきてます。

ガタガタガタ!!

クレートで暴れるパウリーの迫力に
目が点になる飼い主さんたち。。。。

うひー、大丈夫なんだろうか!
よそこ子犬ちゃんに怪我でもさせたら大変だぁ。
そんな気持ちで始まったパピー教室。

参加者はトイプードルちゃんレッドが二匹、ベージュが二匹、
ブラックが一匹の計5匹。
そして栗色の毛並みも美しいダックスフントちゃん二匹と
ブラックのラブラドールちゃん。
ぬいぐるみのような(高そうな)ワンコちゃんが揃い踏み。

そしてジャックラッセルのパウリー。

うちの子はさておき、なんだかこの部屋だけで
結構な新車が買えそうな顔ぶれ。
(今車が欲しいのですぐ車に換算)

こんな血統書付のワンコたちに怪我でもさせたら。。。。(リピート

終始パウリーは子犬たちが気になって飛び出しそうなのをリードで押さえ込むのはかなり力が要る。

他の子犬たちは緊張しているのが原因らしいのだけど、
お人形さんのように飼い主に抱かれている。

パウリーだけピョンコピョンコ^^;;;;;;
浮いてる、と言うか飛んでる(笑

「うちの子家ではこんなんじゃないんですよー。そりゃあ、走り回って元気なんですよー。」

プードルのオーナーさんたち皆さんそうおっしゃるけど、
どの子もパウリーの家での走りっぷりにはかなうまい(確信

マズルやボディーのタッチングを一通り終え、
子犬たちの自由な触れ合いの時間が始まった。

恐る恐るリードをはずし床に置く。
とことこ走り出し、あちこちのワンちゃんたちに挨拶するように動き回るパウリー。
結構、他の子犬に迷惑もかけず、ちゃんと上手に遊べていたので飼い主が一番超びっくり。

先日おばあちゃんココや妹ちゃんたちと遊んだおかげで
犬同士遊ぶのが少しは上手になったのかな?^^
こないだは、ココちゃんに叱られどおしだったけど。

でもこの教室であれと同じくらい暴れたら
顰蹙じゃすまないから、ほんと安心しました。

むしろ、一番元気なパウリーは
「元気ですねー。」
「可愛いですねー。」
と声をかけられて、またまた飼い主大喜び。

隣同士に座ったベージュのプードルちゃんとも仲良くなって
動物病院の先生の飼っている猫ちゃんとも触れ合う体験をさせてもらって、収穫一杯の一日でした。


今回パピー教室では写真を撮り損ねました。
皆との集合写真ももらいますが、まだ手元にないので後日。

これはこないだの妹ちゃんたちとのひと時です。

また皆と遊びたいね^^

スポンサーサイト
プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。