スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲップって返事した犬

06 29, 2006
家に帰ったら母がニコニコ「今夜は豚の生姜焼きよ」と言った。
わ~い、と喜んでいたら家の外を消防車のサイレンが通り過ぎた。
サイレンが近いので母は外に飛び出した。
私も外に飛び出した。
通りには近所の人が集まってサイレンの向かった方を見つめざわめいていた。
「○○の方だよ。」
知り合いのいるらしい人が、近所の人に自転車を借りて大急ぎで走って行った。
その背中を見送り、ご近所同士目を合わせた。
「怖いですね。気をつけましょうね。」
なんて会話してちりぢり家に帰った。

家に帰るとテーブルの上にある二枚のお皿の一方の様子が変わっていた。
「パウリー!!!」
お皿の上の豚の生姜焼きが大半消えています。
ついにテーブルの上のお皿に届く日が来たのです。
「パウリー!!」
パウリーは最初こそこそ隠れて姿を見せませんでしたが
テーブルの下からゲップ!と音をさせて現れました。

「おいちいvおいちいvおいちいv」と
お口の中が肉の味で一杯と言わんばかりにカプカプしています。

「もう、パーちゃん晩御飯抜き。」

もうテーブルに届くんだ;;;;
晩御飯作り始めたらもうケージ??


ところでパーちゃんはシンプルな模様だったのですが
最近は小さな点々が増えているようです。

お耳の中にぽっちり。
耳クソちゃん



お鼻の上にぽっちり。
鼻クソちゃん



なので最近は「私の可愛い鼻クソちゃんw 耳クソちゃんw」と呼んでいます。
美味しかったw

スポンサーサイト

アンゴルモアちゃんが降ってきた?

06 18, 2006
一昨日真夜中二時ごろ
二階のベッドで寝ていた母がドーンと落っこちました。
最近このベッドを気に入って使い始めていたのですが、
妹が中学生の頃買った赤いパイプベッドはマットが高くって
落ちるとかなりの衝撃です。

まず真っ先に音に気づいたパウリーが
私のベッドを飛び出し廊下に走っていきました。

(ん~~~?パーちゃん、オシッコかな?ムニャムニャ)
寝床の中でぼけていると、ちょっと時間差で母が
トン…トン…と重々しく二階から降りてきました。

「あいたたたた~~☆」

(あいたたた~?)

そして母に飛びついて一所懸命母の顔を舐め舐めしている
パウリー。

「どうしたの?」
「ベッドから落ちた。一杯あちこち打った;;」
「うほ…。気をつけてね。」

話してる間もパウリーは一生懸命母の体のあちこちを
せっせとなめて、母も
「あ~、パーちゃん、ありがとう、ありがとう。
優しい子だね。私が降りてくるの待っててくれたね。」
といちゃついています。

天井からの大きな物音はパウリーには初めての体験。
すっごくビックリしたのでしょう。

「痛い、痛い」と言ってもう二階のベッドは懲りたのか、
一階のソファーで寝転びながらテレビを見る母。
まぁ幸い、ブ厚く肉が骨を包んでいるので(ホント幸い!)
骨折などには至らず、痣だけで済みました。


私がまた寝に行った後、夜中もう一回トイレで廊下を通ったとき…


パウリーはあの天井の真下でまだ待ち構えていました。

「またでっかい音がしないかな?(ワクワク)」
本人の母は一階のソファで寝てます。
どんなに待っても落ちてきませんよ?

「パーちゃん、もう落ちてこないよ?」
一応声はかけてみるものの、
しっぽを振るだけでそこを動かない、
期待に瞳を輝かせた名犬(?)を残して
私はベッドで寝ることにしました。


この夜の出来事を母に話すと、
「ああ、私がまた落ちないか心配してくれてるんだね~。
パウリーはなんて心の優しい子やろね~。」、と
母の中でパーちゃん株が急上昇したのでした。

(すみません、タイトル遊んでます。)母とパウリー

最近靴をねらっています

♪ウキウキ大脱走♪

06 11, 2006
二日連続の更新なんて久しぶりですが、あんまりなことがあったので反省も込めて。

今日我が家に里帰りしてた妹が突然にケーキ熱に取り付かれケーキを買いに行った後、

なんと玄関の戸が網戸のままだったらしく、私が廊下を通ると
20センチほどの隙間が!!!

最近のパウリーは玄関なら網戸も普通の戸も開けられるようになっているので、
庭に出る人はいちいち鍵をしめなければいけないのですが、
妹はパウリーの最近の進化を知らなかったのです。
進化中のパーちゃん↓(扱いにくさ加速中)
060610_2134~0003.jpg


「パウリー!!」

パウリーが脱走したに違いないと、家の中も確認せず玄関を飛び出した。

「パウリー!パウリー>□<;;」

するとトッタッタッタとパウリーが曲がり角から走って来た。

嬉しそうに顔から赤い舌を覗かせて、のんきに「呼んだ?」と言う風情だ。

「パウリー!」

再開よろしく両手を広げて抱きしめようとしたら、すいっとUターンして、後ろから来た知らない男性の腕に飛び込んだ。

パウリーを捕まえてくれた白いポロシャツのメガネのご主人に
「すみません、すみません。」とお辞儀してパウリーをとっつかまえ、
家に引き返そうとした私の背後からその人が声をかけた。

「うちの家に入ってきたんですよ(苦笑)」

「はぁ?!Σ( ̄ロ ̄lll)」


パーちゃん?!君はよそさまのお家にはいってたんかね?!

il||li _| ̄|● il||li il||li _| ̄|● il||li

「すみません、ありがとうございました!!」

再び深々お辞儀してから、リードも無いのでそこから抱きかかえ、ダッシュで家に戻った。

走ってる間も嬉しそうに私の顔をパウリーは舐め舐めしていた;;

その後ろの方からご主人が家にいる奥さんに
「うん~、帰った、帰ったよ。」と言う会話が聞こえてきた。

日曜日のお休み中、突然玄関から知らない犬が、
目にパンチの入った犬がが飛び込んできたら、
しかもそいつがこんなにハイテンションだったら…
そりゃあ驚きますよね;;;;;;;

♪♪☆☆ハァハァハァvvv☆遊んで遊んで☆ww>▽<>▽<♪♪
(↑パウリーの顔)

(すみません、すみません。)

それから夕方のお散歩の時間、
やっぱり改めてご挨拶に伺おうと思い、
何処かにあると思われるそのお宅の方向にパウリーとお散歩してみた。
パウリーがその御家に再び興味を持って覗き込もうとしてくれたりすることを期待して…。
だがパウリーはその一角を素通りしたorz…。

理恵「パウリー!あんなにお世話になっといて;;
あのおじさんどうしてるかなぁ~?wとか、
そんな心が君には無いのかね?!」

パウリー「くんくんくんくんくんくん(もう道路の新しい匂いに夢中)」

もういつか偶然ばったりお会いすることを祈るばかりです。

重ね重ねお世話になりました。以後戸締りは気をつけます。(平伏)

060428_1732~0001.jpg

パウリー最大級にきらいや!

06 10, 2006
060610_2152~0001.jpg

パウリーは今私の姪っ子に片思いしています。
妹の娘の『あやにょ』です。
活発で髪サラサラの可愛い子ちゃんで、
全体にとっても可愛いのですが
鼻がゴリラっぽいところがチャームポイントです、
なんて書いたのがばれたら蹴らるでしょう、多分。
あと、変な顔 白目を向いたり威嚇したり、
ぐひゃあ~と口を歪めるのが得意です、なんて書くのも余計なことです。
小学校一年生で背は小さく声は大きく態度は巨大です。
感じやすい年頃なので、あやにょの特徴はこれくらいにしておきます。

妹が上の息子のR太とあやにょを連れて泊まりに来ると
パウリーには受難が始まります。

いつも自由にさせてもらっているのが、
あやにょがパウリーが嫌いなもので
ず~~~~っとケージに入れられるのです。

「ワン!湾!椀!腕!王!(あやにょ~あやにょ~R太~~R太~~!!)」
ケージの中で飛び上がり、激しく一緒に遊びたがるのですが
あやにょは「パウリー絶対出さんとって~!!」と絶叫します。

「パウリー嫌いや!噛むもん!舐めるもん!」
噛むと言ってもじゃれてて偶然歯が当たる程度なのですが^^;
ちなみにR太は結構パウリーを可愛がってくれます。

そしてついに
「パウリー最大級に嫌いや!!」とまで言われてしまったのでした。


この家族が来るたびに入れられて、
せがんでもせがんでも出してもらえないので
パウリーにとって一つもいいことはないんですが、
毎回最大級の歓迎を表すパウリーは
本当に偉いと思ってしまうのです。

彼らが来たら閉じ込められる、
と言う学習機能は無いようです。
会えることが何より嬉しいのです。
純粋なパーちゃん!

いつかこの愛があやにょに伝わると言いのだけれど;;
出会ってから半年、怖さの方は少しましになってるみたいです。


R太に遊んでもらってるパウリー。
以下の写真はあやにょが安全な場所に避難してから撮影されたものです^^;

R太のことも、うれションしてしまうくらい大好きです。
060610_2137~0002.jpg

R太に遊んでもらってるパウリー。
060610_2133~0002.jpg

パウリー怖さに家具の上に避難するあやにょ。
060610_2134~0001.jpg

R太に変な顔させられてるパウリー。
060610_2136~0001.jpg


あ~~いじけて今夜も寝ちゃいます
(泊まってる子供達が二階で寝静まってから私のベッドで寝ます。)
いじっ☆

10 CommentsPosted in 未分類

やられた~~~~!!ショック

06 06, 2006
たちの悪い風邪も一段落して、やっと更新しようとつないだら、

インターネット出来ない。

サーバーとつながらない。

サポートに電話して相談する。

原因がわからない。

コードは全部ささってるしぃ

電源も入ってるしぃ

ノートンなんか使ってないしぃ(ノートンごめん)

ウィルスソフトのファイアーウォールは切ってるしぃ

で、ふと見たら

コードがこのありさま!!
がちょーーーーん☆

がびーーーーーーん☆

この歯が!この歯が!
この歯が!この歯が!


原因がやっとわかって今日ヨドバシカメラでケーブルを買いました;;

…って、

これを書いてたらステレオのイアホンをやられました。。。。。

私って鈍すぎ??????@@;;;;

しっかし、怒られても怒られてもめげないパウリー。

ホントこの性格は見習いたい^^;
怒っちゃやぁ~よ♪

プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。