スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常気象@生きられるだけ感謝です

08 07, 2007
ルーマニアで史上初44度を記録して12万人が死亡、

19000人が病院に送られたらしいです。


これほどになるとクーラーの使いすぎで電力系統が行かれて各地で停電です。


世界はどうなってしまうのでしょう。


毎日小さな色々なことがあるけれど

生きられるだけで感謝ですね。


とりあえず エコってことでクーラー使わずにパソコンデスクの下に水入れたバケツを置いて足から冷やして涼をとってます^^;





子供の頃から、この世界はもうすぐ終わるのかな~と思ってきました。

ノストラダムスの大預言とか親が好きで買ってましたしね。

聖書も読めば読むほど、私にとってはお先真っ暗な世界を感じたし。

救いの話らしいんだけど、人数は限定らしいんですよ(とほほ



いやな未来よりも素敵な未来。

皆に幸せな未来が来るにはどうしたらいいと思います?

いえいえ、もうマジな話です。


どこかの宗教に入ってる人だけ救われるって恐ろしい考えですよ。

入ってる人だけが命を残すだけの価値があるって発想が私にはアウトです。

かたや、命の価値がもうわからなくなってきてる現実社会。


悲しいです。

親が子を殺すとか、子が親を殺すとか

学生が遊ぶ金のために浮浪者を殺すとか

犬を無茶苦茶繁殖して、ほったらかして殺すとか。


パーちゃんの可愛い写真とかももっともっとアップしたいけど

私にとってはそんなことを考えてみる方が大事に思えたり。


美味しいメニューのレパートリーを増やすとか。
今年の流行のアイテムを取り入れるとか
こんな「便利なグッズ」の情報とか

これら楽しいことの数々は私の逃避の道具なのだと思うのです。
真剣に考えないといけないことがあるんだけど、考えたら怖いから忘れているための夢中になれること。

自分にはどうせ何も出来ないのさ、と思わされるほど世界は広いけれど
個人が1センチ変われば1000人で1kmの差が生まれるんですよね。


今しかないと思うのですよ。

見つめ直して考え直して

そして皆が幸せになるように挑戦するために残された時間はほんの少ししかないような気がするのですよ。






私も今日から意識して 宗教なんかとは一切関係なく自分の意思で

愛と平和を選ぶことを意識して生きていこうかな、と思います。

私、何も考えて無くても愛と平和、なタイプのキャラクターじゃないので。

バイオハザード大好きだしね(あれは…救出脱出精神力がテーマなのさ)





スポンサーサイト
プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。