スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けるんですよ

11 16, 2008
もう、ほんとカテゴリのまんま、ワンワン☆お手柔らかに、であります。

最近パウリーに負けるんですよ。
毎晩の引張りっ子で。
体重も9キロ近くなってきたし、毎日私が全力で鍛えた成果か。。。
白うなぎ?
新年では白ウナギのようだったパウリーも逞しくなって

わかるかな~
今や微妙にごっつくなったと思いませんか?

その上メチャクチャ力が強くなって
いつの間にかあごで引っ張るパウリーに対して
私は両手でラバーオモチャをにぎって全力で挑んでるんです。

そして引っ張り負けするんですOrz・・・・・

負けるとあれですよね。

飼い主の沽券とか権威とか。

どぉーーーーんと暴落???

もともとあって無きものかぁ~~~^^
ぐいぐい釣れてます
ぐいぐい

お母さんには優しい僕です
母が引っ張ると優しいんですけどね~。

相手を良く選んでるつもりか知りませんが・・・・
実は赤目四十八滝に行って筋肉痛になったのは私の方ですからね。
母はピンピンしてますからね。

もっと鍛えろよ Byパウリー
パウリーはこれから益々強い逞しい犬になっていくんだなぁ~。
お手柔らかによろしくお願いします。


スポンサーサイト

夕日を追いかけた

11 12, 2008
昨日は十年に一度の夕日でした。
パウリーの散歩をしていると、いつもと変わらなかった空がみるみるピンクがかって・・・・
うるしも紅葉してますが空も・・・
るしも紅葉してますが、空も・・・

みるみるローズピンクに
みるみるローズピンクに染まって

興奮してシャッターを切りながら
興奮してシャッターを切りながら

夕日を追いかけたのでした
夕日を追いかけたのでした。

ほぼ毎日一周している池ですが、一番池が綺麗に見えるポイントは、シャンティーとケリーのいるKさんのアトリエ前。

そこで夕日が撮りたい、と一生懸命小走りに進んだのですが、着いたころには日は沈み、
最後の写真の茜色から夜の闇までは、ものの5分と言うところでした。

一瞬の永遠を閉じ込めるカメラは偉い。




今朝妹に夕日見た?って電話したら
「見た見た!うちはマンションのベランダから毎日夕日を見てるけれど昨日のはありえへん!私もカメラで撮ったよ。マンションの人も総立ちやったでぇ~。お姉ちゃんに送るわ」とのこと。

早く送っておくれ。
待ってるよw



計画は着々と

11 11, 2008
曽爾高原に日帰り旅行する為に、パウリーをケージ外のお留守番に慣れさせる訓練を何度かしました。
楽しかった赤目
座ってるのが理恵。左から二人目が母。この頃パウリーは寂しくおうちで・・。

当日パウリーは期待に見事に応えてくれて、部屋も散らかさず、
粗相することも無く私たちを待っててくれました。

「パーちゃん、頑張ったね、えらかったね~。」
「お帰りお帰り!!」お尻尾ブンブンお顔ペロペロ。

(しつけの本には帰って来た喜びを犬に表すと興奮するので無視して自然に帰るというのもありますが、これをやると喜びを表す犬は悲しんで心が壊れてしまう、と言う説もあるので、我が家では喜び合うことにしています。)

感極まって抱きしめるとパウリーは喜びのチッチを
私のお気に入りのコートの上にしてくれました。
ああ、これは腹いせチッチじゃない。
ウレションだよね~パウリー(ってことにしておく)
洗えるコートでよかった。


こうしてお留守番の寂しさに慣れさせる階段を少しずつ上って、
次回の一泊二日の温泉旅行を無事に乗り越えて欲しい。
今回は毎回ツメを切って頂いているペットショップのアミーゴさんで
大き目のお部屋をパウリーに予約しています。
好きになれない爪きり

家では自由に走り回ってる子が締め切った狭いケージで待つのはつらいでしょうね。
一緒に私も旅をしたいのですが立ちはだかるパウリーの乗り物酔いがあります。
吐かずに乗っていられる限度は2,30分なので、やっぱり長距離の旅行は無理。

パウリーを飼って以来家族旅行は殆ど私も不参加でだったので
やっぱり母とも思い出が作りたいし。

留守番特訓目白押しだね、パウリー。
私が何か始めたらもっと寂しくなるんだよ(脅し)
大好きなトリミングのお姉さんと、やってくるワンコちゃんたちを見て気晴らししててね。
お散歩もしてくださるそうだよ。
遊んでも下さるそうだよ。

でもアミーゴはペットショップだから間違って売られちゃわないでね!
君は私の宝物だから。
2 CommentsPosted in 未分類

赤目四十八滝と曽爾高原

11 08, 2008
お久しぶりです。
やっぱりリズムって大事だと痛感。
パソコン触らないと、もう電源入れることすら億劫になります。
私がパソコンしなくなるとパウリーは大喜びだと思いますが。。。。

近所の人たちと関西の名所 赤目四十八滝と曽爾高原に行ってました。
赤目はご縁があるのかもう4回目です。
思い出深い場所ですが、もう10年以上のご無沙汰で。
千手の滝・・・だったっけ?

それでも山のマイナスイオンは都会よりは人を元気にするようで。
歩いてるうちにだんだんテンションが上がってきて
自分はナンだか忍者の修行中みたいな気分になってくるんですよ。

だってね
信じられないくらい足取りが軽くって、
赤目では毎回毎回山道をこんなに早くなんで駆け上がれるんだろう?
って不思議になります。
布引の滝

もののけ姫が出そうです

滝の山道ではワンちゃんを連れてる方も結構いらして
なんと3匹のポメポメをお供に山歩きするご夫婦を発見しました。
あまりに可愛いポメポメに、
写真撮影させてもらい、お話してると飼い主さんもとても感じのいい方々なので
ブログアップの許可を頂きました^^

ポメポメの名前はなんとキキとララとナナ♪♪♪
かーわゆいですね!
キキとララとナナ
サンリオの星の妖精より可愛いです><

こんな風に私もパウリーと外出したいけど
赤目の山道を歩いたら間違いなくパウリーに引っ張られて
一緒に滝つぼに転落しそうです^^;

大好きな場所赤目と始めていったススキの名所、曽爾高原。
近畿ツーリストのバスツアーでスケジュールは押し気味。
滝は途中で引き返したので全部は見れなかったし紅葉も少し早かったです。
とっても楽しい小旅行でしたが、次の赤目はゆっくり車でドライブ、にしたいです。
曽爾高原


続きは食いしん坊の記録。

続きを読む »

プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。