スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪にも二種類あるのよって。。。

09 25, 2009
あんまりにも治りが遅いのでついに病院に行ってきました。
血液検査もしました。
白血球がめっちゃ増えてる、と言われました。
風邪には細菌によるものとウィルスによるものの二種類あると小耳にはさんだ私は先生に、
この風邪はどっち?と聞いたのでした。

「細菌性だよ」
「なんでそんなのわかるんですか?」
「白血球が増えてるから。」
「細菌だと増えるんですか。」
「うん。ウィルスだと減る。」
「なんで減るんですか。白血球戦わないんですか、ウィルスを目の前にして。」
「うん、戦わないよ。ウィルス小さすぎて白血球に見えてないんだよ。」
「そんなのおかしいです。見えてないだけなら別に減る事もないじゃないですか。
ウィルスにびびって白血球、逃げてるんじゃないの?」

「や、見えてないんだよ。」

あくまでも見えてないんだよ、と白血球をかばう先生だった。
私はやっぱり一部の白血球は敵前逃亡だと思います。
あなたはどっち?
なんて。。。


抗生物質クラビット
炎症を押さえるロキソニン
せきどめメジコン
去痰剤ムコダイン

フルタイドとセレベントが一体になった新兵器アドエアを頂いて帰りました。
新型にかかったら絶対タミフル処方されるな。。。


一昔前前騒がれていた「おたみさん」の被害ですが細菌では『必須の治療薬』に格上げなさっています。

でも私は正直怖いのです。

薬の説明書は小さな字できちんと読む事は少なく、病院から処方される薬はなおさらです。

こちらでおたみさんの説明書のPDFがDL出来ます。
しっかりと保存しましょう。
そして大きな画面でしっかりと今のうちから読んでおきましょう。

://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/files/tamifuru.pdf

アドレスの前にhttpを忘れないでね。
スポンサーサイト

お墓の土のお引っ越し

09 23, 2009
お墓の土のお引っ越し、てなんのこっちゃ、ですが。

光智院から先祖の土をお墓の事情で移動させたのです。
移動させるお墓は祖父と祖母の墓。
後は父のお墓と父の兄弟達のお墓に移転されます。
お墓のお骨が入るところを開けた事が無かったので、そこが今回の(私にとっての)ハイライトでした。
こんなところが開くんですね
こんなところが開くんですね。

墓石だけに、やっぱり重そう。
男性が居て助かりました。
何百年か前からの先祖の土はさらさらと黒くて、やっぱり見事に土でした。

で、次に父のお墓を開けたのですが、
なんとびっくり。
父のお墓のお骨は、そのままの姿を残していたのです。
(あ、そのままと言っても、ちゃんと火葬してあります。)
あ、ここ脊髄の一部だ~と、わかります。

お墓の管理人さんに数年でお骨は風化して土になってますよ、と言われていた一同はびっくりしました。

「はっはっは、でもこない形が残ってたかて、触ってちょっと押せば、さらっと粉々になりよるで。」
いつもひねた軽口ばかり言って周囲を笑わせる伯父に皆もあははと笑ったのですが、
誰も押してみる勇気なし(当然)

まじまじ(お父さーん)と見つめてから土が加えられ、再び封印されたのでした。
結構密閉されてるのですね。
一緒に入れられた布も真新しく真っ白でした。
なんか面白い。
考古学者が恐怖に負けず墓を採掘する気持ちがちょっとわかった?!みたいな。
お墓の下って時間が止まっているんですよ。。。




ずっと風邪は良くなる兆しなし。
微熱が続くだけなんだけど、いい加減つらいです。

ネットサーフィンしてたら、タバコの煙はウィルスや細菌を殺すので
タバコを吸ってる人は風邪にかかりにくい、ということをある薬剤師さんが言ってたらしく。
愛煙家が聞いたら泣いて喜びそうなお話です。
家の前にタバコの自販機があるので、すわ!と一瞬思ったのですが
TASPOなど持っちゃいないアタクシ。。。
登録してから買わなきゃいけないわけ~?
ちょっと風邪のウィルスいぶしたいだけなんですけどー><
bIMG_0333.jpg
タバコ臭くなったらチューしませんよ。

国家権力と愛犬が立ちはだかるのでした(笑





地震の予知

09 22, 2009
本日二つ目の更新。
私は昔から熱があると活動したくなります。
普段が低体温でぼけーとしてますが、熱とか出してボーリング行くとスコアがいいのと同じ原理かも。
ふぐり玉蔵さんのファンでたまに覗くのですが
玉蔵さんが声をからしてメッセージしてるので私も地震の記事を紹介するついでに
私なりの地震とのおつきあいを書いて少しだけお役に(全然立ってないけどリンク貼ったから^^;。)

続きを読む »

4 CommentsPosted in 未分類

久々の風邪

09 21, 2009
風邪を引きました。
微熱です。
もう秋なので夏風邪じゃないのが救いですが、
明日は親戚が集まってご先祖のお墓の移動を行います。
何百年も昔のお墓の中の土を子孫のお墓に分けて入れるそうで。。。。

そんなことしていいの??って気分ですが
わけの分からない若造はご老体達のなさる事に協力するだけです;;

お墓の土って
お墓の土って
もうただの土だよ、とおじさま達はおっしゃいますが

今日は熱でうかされながら暇だったんで
ドラクエ9でマミーの「汚れた包帯」狙いでずーっと地下墓地にいたもんですから
ちょっと怖いですよ。。。

ゾンビと戦うバイオの方が良かったかな。

しんどいけど適度に動けて家事もやっちゃう、明日は運転手もやっちゃう微熱って
ちゅーと半端です。

ねんねこ

0 CommentsPosted in 未分類

mou

09 21, 2009
0 CommentsPosted in 未分類

消しますた

09 19, 2009
なんだか今夜は近年まれに見るむかっ腹が立っていて、そのことをついペラッと書いてみたのだけどすぐ消してみたりした秋の夜、でした。

いい事もいっぱいあったのに、変な事する人が居ると、
その日の印象がその人色に染まる~~。

書いたり~消したり~、ごめんなさいしときます。
2 CommentsPosted in 未分類

ロザリアの新婚生活

09 14, 2009
パウリーの写真ひさびさ
久々に意味なくパウリーの写真
ロザリアが北海道の新婚旅行から帰ってきました。
公約通り私にお茶をごちそうすると言うので、車で迎えに行ってインターホンを押しますが誰も出てきません。
どうしたものかな~と、家を覗き込むように門に向かって一歩踏み込んで
再びインターホンを押した時でした。

華やかなロザリアの笑い声と、まだ面識の無い旦那様らしきお声。
おおお~~~新婚じゃ新婚じゃ。。。。
「も~~う、何考えてるのよ~」みたいな「あっはっは~」みたいな。
しかしこのまままるで聞き耳頭巾と言う訳にも行かず、携帯で呼び出すと
ピンクのサマーセーターを来たロザリアが玄関から元気に出てきました。

「うっす」スチャっと右手で春日のように挨拶するところは変わっていません。
(いや、そこは変えるべきだろう、新妻として)
「インターホン二回鳴らしたんだよ~」お邪魔しちゃったきまずさで言い訳するあたくし。
「こわれてんねん~」とやっぱりなロザリアのお答え。
こっこで失礼
失礼します
三番館の美味しいケーキセットを食べつつ、ロザリアから色々報告を受けます。
『前からさ~競馬する、っては知ってたのよ~。
でもな~、月八万も使うって聞いたら、ちょっとアレやろ~。
だからな~、そんだけあったら生活出来るやん!って突っ込んでたところに
理恵が来たのよ~。」
「そ、そうでっか。。。」
「これがな、オーディオが趣味とか言ったらオーディオが残るやん。
旅行やったら思い出が残るやん。
なぁんも残らへんやろ?だからな、理恵にお茶ごちそうする方がずーーーっとええわ!」
「あーははははは;;;」

甘い会話だったんじゃないのか~~。
ちっち
本当に失礼します
しかしロザリアよ。
昔の偉い人が言ってたではないの。
結婚前は両目を開いて
結婚後は片目を閉じろと。
君は何を見とったのだに…(不憫)

しかしもう旦那さんはロザリアの大きなお尻にひかれてる模様。
もうだんだんとお馬さんどころではなくなろう。
彼女はそんじょそこらの女の子とはひと味もふた味も違うからね。

北海道土産に私のたっての希望、養殖マリモと
じゃがポックルを頂きました。
ポックル、美味です。
生まれて初めてスナック菓子を美味しいと思いました。



4 CommentsPosted in 未分類

美容院と読書の秋

09 13, 2009
昨日は雨にも関わらず、延び延びに伸ばしてきたロン毛の毛先をカットとカラーをしてきました。
アイロンやカーラーで毛先が痛んで、もつれに苦労してたので。。。。
いつもの御店に行ったのだけど、天気のせいで暇だったのか、ものすごい丁寧にしてもらいました。

何より驚いたのが、カットの前にブロー。
カットの前にブローですよ。
綺麗にさらさらツヤツヤ、お出かけ出来ます、って感じにセットされてからカットされました。
長いし、うねってるので美容師さんもこれで楽に切れるってもんでしょうが、ちょっと驚いたのです。
いつもは速攻切りますから(普通だよね)

そしてサイドの髪とトップの髪をダッカールピンで留めるのが定石ですが…。
トップでぐるぐる巻いてダッカール。
鏡の中のされるがままの自分をのぞいていて
(んんっ? こ、これは!まさかのアレにそっくり。。。だ、だめ、それをそこにやっては…ぎゃー!!!)
爆笑

ずっと担当してくれるHさんが???って。

先日買ったコミックス。
「よんでますよ アザゼルさん」って漫画で

イブニングで連載中の成人漫画。
悪魔のアザゼルさんが、人間で契約中の探偵・あくたべ氏に召還され、人間の問題を解決するギャグ漫画。


キャバ嬢の髪の毛のトップの『盛り』をアザゼルさんが
「う○こや~!頭にう○こが乗ってるで~。なんで直視できるねん」
って言うシーンがあって、まさにその髪型になってたのです;;;

笑いのツボに刺さって…止まらなくなりました;;;
担当さんにわけを聞かれて困りました。。。
だって 
お下劣な漫画なんですものな!
けどちゃんと説明致しましたよ。。。
表紙が可愛くて、あんな漫画とは知らずに買ったんですら(言い訳)
でも…面白かったです。。。


その後、若い女の子の店員さんが「何か雑誌をお持ちします。どんなのがいいですか?」と聞かれ、
「文字が多いのが良いです。」と答えた私。
で、持ってきていただいた雑誌を読んでたら
「文字多いですか~^^」と店員さん。
「ありがとうございます。小説持ってこようと思ってたら忘れちゃって。」
「あ~私も小説とかよく読むんですよ。」
「どんなの読まれるんですか?」と私。
「普通に伊坂幸太郎とかですよ。」
「へぇ~、私が持ってこようと思ってたの、伊坂幸太郎なんですよ。」
「えええ~私が読んでるの『終末のフール』です。」
「あ、そう!まさにそれです。『終末のフール』」
「偶然私どこまで読んだかな。最初が娘が戻る話で、次が妊娠の話で、その次が何だっけ。」
「女の子が恋人を作ろうと思って昔いいな、と思ってた人に会いに行くと、もういなかったって話?」
「あ、それ、まだ…だめです。そこでストップ。。。」

^^;;;;;

すごい偶然てあるんですね。
こないだ大阪のトイレで爪切りの音がしてきた時も驚いたけど、これもなかなかです。

店を出る頃にはもう真っ暗で雨がやんでました。
自分では出来ない綺麗な巻き巻きにしてもらった後ですが、
う~~ん、そろそろ短く切りたいかも。



めげずに遊ぶ日々

09 06, 2009
ぱんぱかぱーーん

今日は私の幼なじみ、兼親友のロザリアの結婚式です。
でも親戚だけでする結婚式で二次会も無いから私は晴れ姿が見れない~~。
妻となった暁には旦那の金で理恵にゴチしたるからな~と頼もしいロザリアですが
ちょびっと寂しい秋の空。

でも私は元気です。。。
ポイントカード無くしても
永遠の独身貴族でも
パウリーに飼い主としてスーパーNOVA無視されても。。。
無視なんかしてませんよ

↓以下読んだら私の事かわいそ~~って思いますよ。
反転してハンカチの用意!

続きを読む »

8 CommentsPosted in 未分類
プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。