スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激しい雨のお散歩

06 29, 2007
今日は一日の間に何度も激しい雨が振ったり止んだり。
明日30日は満月ですよ。
お月様見れるのでしょうか。

曇り空


ところでブログアクセサリー増えたのご存知でしたか?
月時計だそうです。
円の周りを歩きながら本を読んでる人は、ケンさんと言う名前だそうです。どうでもいっか^^;

午後7時20分現在、
母が「やけに空が明るいよ。」としつこいです。
「雷が光ってるんじゃないの?」と応えますと
「いや、そんなに雷は鳴ってないしもう夜なのにこの明るさは変だ」
と申します。

雨ってつまんない
プチプチプッチーンをつぶしまくりのパーちゃん。


「じゃあさ、上空にUFOの大艦隊が地球を見守っているんだよ。」
と言いますと、無言で去って行きました。
娘の先行きを心配しすぎた人生なので
これくらいではへッ!ともなりません。


で、その例の怪しい本の発送は郵便局を使用しますので来週になります。
粗品もです。

家の中がいいです~。



そうそう タイトルに戻ります。

マイカルで買い物してアイスさんのおニューの止まり木と大好きなえさを買って、パウリーにはお散歩時に水を飲ませる専用の水筒を買い、
帰り道車の中、母が今日こそ雨の降らないうちに散歩に行ってやれとしつこいのでした。
昨日サボった私が悪いのですが、フロントガラスの向こうの空はどん曇りでした。
で、私はある作戦を思い立ったのでした。

題して
「パーちゃん、これが雨だよ、作戦。」

で、行こうとしたら雷豪雨となり、それが止んでから支度して家を出ました。

「わーい、お散歩、お散歩」

「パーちゃん、今日はどっち行きたい?(毎回聞くけど私の行きたいところに行く)」

「こっちー^^(と引っ張ってみるが理恵に引っ張られる。)」

雨ってつまんない2
ペットボトルを分解中のパーちゃん(ラベルとキャップも分別します。)

で、ほんの数分経ったか経たないかで、またポツポツと雨が降り始め、

「ほぉら、パーちゃん、これが雨でしゅよ~。」とオオはしゃぎでパウリーに話しかける私と、

「お耳に水が入るでし!!」と猫のように耳の後ろに手を回して顔を拭くパウリー。

時折全身ブルブル降るのだけど、激しい雨におっつきません。

私の前髪からも雨がとめどなく滴って、化粧も日焼け止めも流れまくり><

雨はだんだん激しさを増して、ザアザアとアスファルトにはじけだし、

パーちゃんは、「もういや!早くおうちに帰ろう!」と私を引っ張ります。

ニヤリ(-▽-+☆)

家についてから更なる追い討ちで

「パーちゃん、汚れたね!」

ずぶ濡れの人間とワンコ一緒に風呂場に飛び込んで、まずパーちゃんからシャンプーしました。

で、最後の仕上げに一緒にお風呂に入りました。
(画像はありません。パーちゃんの入浴姿は可愛かったですが。)

初めて浸かるお湯に、パーちゃんは最初フリーズしてました。

お湯の中で抱きしめながら、

「怖くないよ~怖くないよ~。」と言ってチューしてやるのですが

カキーーン!です。

温かいのは大好きなはずなんですけどね。

静かに、しかし固く手足を突っ張らせてるパーちゃんを抱き上げ、母にドライしてもらいました。

パーちゃんが乾かされてる間に自分の髪をまた洗い…。





これでパーちゃんは激しい雨の日のお散歩は懲りたでしょうね。

雨音を聞いて

「今日は無理」とあきらめてくれるでしょう。

横暴な作戦でしたが、私は楽しかった♪
あじさいい1


これは『和田八』のしんじょ『あじさい』です。
あじさいい2

卵白でふわふわのはんぺん層と寒天。
冷たくして食べました。
美味でした。
スポンサーサイト
-15 Comments
By caerupan06 29, 2007 - URLedit ]

すっごい体はってますねーw
これは是非、次の雨の日のぱーちゃんが
どんなカンジになったか続きが気になるところです(^m^*

バナジウム天然水のペットボトルw
ウチも全く同じことしてるので笑ってしまったワ☆
ただ、コパンは噛み続ける根性がないので、
キャップがグダグダになって終わるんですけどね。。

By すみれ06 30, 2007 - URLedit ]

パーちゃん学習してくれたかしらね~~
雨の日散歩はショーンもしないのよ、理由は飼い主の休息日(笑)
あはは~~~湯船でカキーーンだったのね、どんなカタチだったかは
だいたい想像がつくわ(笑)

プチプチつぶしてるパーちゃんを見て「細~~っ!」思ったけど
ショーンもこの前の狂犬病注射のとき量ったらまた体重が
落ちていたのよ。
今じゃもうパーちゃんと1キロも違わないのよ!さらにソックリよ!!

あぁ~本の抽選私も参加したかったわ・・・興味ありよ、その怪しい本に。

By らむママ06 30, 2007 - URLedit ]

パーちゃんもお風呂苦手ですか?
ラムも体が濡れるの大嫌いな子で、
シャワー後大変です。
まだ十分乾いてないと(スムースも意外にすぐ乾かないですよね)
リビング中を狂ったように走り回ります。
一度動画に収めたいと思ってるんですが、
たぶん、ビデオカメラが追いつかないでしょう。
フリーズするパーくんがこれまた可愛いんでしょ?理恵さん♪

By なおみ06 30, 2007 - URLedit ]

冷たくない雨だと楽しいかな?
でもそんな理恵さんとパーちゃんを見た人はびっくりしたのでは(笑)??

パーちゃんってばちゃんと分別するんだねっ!!
これにはびっくりです。
破壊するだけじゃなくて分別・・エコワンコですね☆

夜になっても空がやたらと明るいときは雷雲だったりしませんか?
私ってばトンボの本だけでなく雲と空の本まで買っちゃったの♪

By yumiyumi06 30, 2007 - URLedit ]

なんだかとっても、お久しぶりな感じです。
このところ、パソコンに向かうと睡魔が襲い、どうもこうもならんかったもんで、ちょっとごぶさたしてました。
スゴイ雨にあって、大変でしたね~(といっても、楽しそうな雰囲気は、バンバン伝わってきます♪)
パウリー君は、お風呂で、フリーズですか~(笑)
(リプリーは、お風呂につかるのが、どうやら好きなようです。)
ということは、海で泳ぐってのも、フリーズしてしまうのかな??
プチプチをつぶしたり、ペットボトルのラベルをはずしたり、分別したりなどのスゴイ才能は、
パウリー君が、偉大なるインドアの才能の持ち主であることを物語っているのでしょうか~???
この夏、パウリー君が、海ですいすい~ってのを試すってのは、いかがですか??

By 理恵07 02, 2007 - URL [ edit ]

>caerupanさん 続編て…
もう雷雨の中を走るのはいやーーーーー(なんちゃって楽しかったけど)
でもあれからパウリーは雨が降ってるときは静かに雨音に耳そばだててる様子です。
あの時のちょっぴり激しい体験を思い出してるのかな。
パーちゃんは初めてペットボトルをもらったおきから分別ワンコでした。
これも母親の茶々譲りの解体マニアな性質からくるものです。
同じ水を飲んでるんですね~なんだか嬉しいな♪

By 理恵07 02, 2007 - URL [ edit ]

>すみれさん、こんw手の調子はどうですか?
これから夏に向かうけど、何かいい方法が見つかるといいなあ。
私も本当に水泡出来てたのよ。
それがいつからか出来なくなって。。。なんでだろう?--;
ショーン久々に見たら確かに細かったわ。
今までは、え?兄弟?って気付かない人もいたろうけど
今じゃそっくりね。
怪しい本のダイジェスト、ブログに書こうと思います。
待っててね^^

By 理恵07 02, 2007 - URL [ edit ]

>ラムままさん こんにちわ~^^
パウリーはシャンプーよりドライヤーが嫌いなんですよ。
私がやればいいんだけど、母がやると近づけすぎて熱いみたい。。。。
で、すっかりドライヤートラウマです(とほほ
洗うのは平気なんだけど、今回初めて湯船に浸かったので
それにはかなりびびってましたね。ウン、可愛かったですw(コラ)
生乾きのときの大暴れ、パウリーもやりますよ。
ソファーの上の座布団を全部床に落としてくれます。
8枚全部ね!!

By 理恵07 02, 2007 - URL [ edit ]

>なおみさん いらっしゃいませ^^
幸い、誰にも出会うことなく家に帰れました。
パウリーが分別に燃えるのは、海や山に連れて行ってもらえるわけでなく、
魚や鳥と出会えるわけでもないからだと思います。
Jさんとこのワンズのように楽しいことだらけの毎日なら
ペットボトルなんてフン!かも^^;(不憫です~~~)
トンボの本、雷の本、空の本、どれも面白そう。
私もそんな写真ブック、よく立ち読みするのです。
うっとりしますよね。
虹の本、とかがあれば欲しいな♪

By 理恵07 02, 2007 - URL [ edit ]

>yumiyumiさんお元気でしたか?
これから夏に向いてお仕事きつくなりますが体には気をつけてね。
リプリーたまはお風呂大好きなんですか。
一緒に良く入ってるんですか?
今度一緒の入浴シーン希望!(ってコラコラ)
楽しいでしょうね、ワンコとのお風呂。
私もまぁ、楽しかったのですが、パウリはカッキーンですからね。
もう可哀想な気がして当分入れないかと><
インドアの才能とは、また面白いことをおっしゃいます。
確かに、オタクノ犬はオタクっぽくなるのでしょうか。
そのうちボトルシップとか、爪楊枝で大阪城とか作り出したらどうしよう。
海はね~~妹の子供たちも一緒に8月末予定してるんですが
パウリーは留守番なんです。
私は連れて行きたいんだけどね、残りのメンバー全員が反対派ですよ。
政治工作とか裏取引とか出来ないですかね^^;;

By 07 02, 2007 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

By yumiyumi07 02, 2007 - URLedit ]

こんばんわ~理恵さん♪
インドアの下り、笑いました・・・!
私も、犬の散歩以外は、インドアで、ちまちましてるのがすきなんですけど、まだまだです。
“爪楊枝で大阪城”~だとか、“5円玉を編みこんで、金閣寺を作る”とか、使い古しの切手で、
浮世絵だとか、最後の晩餐などの名画を、貼り絵で作ってしまうとか、
世の中には、インドアの神様ともいえる域に達してる人、いますもんね・・・。
おっと、失礼~話がそれました。
リプリーは4週間に一回、シャンプーとトリミングしてもらってるんですけど、その間に一回、家でシャンプーしてるんです。
というわけで、私がお風呂に入れるのは、1ヶ月に一回ですね。
リプリーを、足が立って、顔の下にお湯が来るくらいの、お風呂に浸けたとき、
リプリーはウンともスンとも言わず、されるがままで、その状況を楽しめていたようなので、
お風呂につかるのは、嫌いじゃないさそうだ!⇒きっと好きだ!と、勝手に推測しています。
リプリーが、お湯につかってるときは、私は、足だけ、いっしょに入っています。
いっしょに、肩までつかってみたい~と、思わなくもなかったのですが、
シャンプーして、きれいなリプリーをお風呂に浸けたにもかかわらず、もわもわとした毛が、いっぱい浮いていて、お湯の汚れ方が、尋常ではないんです・・・。
このお湯の中で、すわってしまったら、私、膀胱炎とかになるんじゃないかいな~!と、思ってしまい、
足だけいっしょに入っています。
リプリーは、だらだらと、毛が抜けるタイプの犬なんです・・・。
でも、楽しいですね~!洗ってあげるのも、お風呂に浸けるのも、乾かしてあげるのも♪
ドライヤーは、熱いかな~と思い、ふとん乾燥機のホースからでる、温風で、乾かしています。
これがまた、なかなか時間がかかるのですが、温かい温風は気持ちいいらしく、
リプリーは、ひざの上で、温風を浴びながら、気持ちよさそうにしています。
そういうことも、月一回なので、トッテモタノシイ~♪
パウリー君も、一緒に海に行けたらいいですね・・・いけないのは、ちと残念。
う~ん、裏工作できないかな。
何かいい方法はないもんかな・・・。
う~~~ん、おいっこちゃんを、なんとか丸め込んで、
『パーちゃんがいっしょじゃないと、僕も行かない!!』なんて筋書きにする策は、ないもんですかね~!?








By クー07 03, 2007 - URLedit ]

アンジーも水が苦手…だからお風呂も苦手でシャワーの時は固まってるか、意味不明の足踏みをしています(><;
パーちゃんと理恵さんの入浴シーン、想像しちゃった!(笑)

私のブログにリンクしてて、前にここにも遊びに来られたことのある麦ママさんって憶えてますか?
インコのモカちゃんと大型ジャックの、麦くんと暮らしてる東京のママさんなのですが、先日インコのモカちゃんが虹のお空に旅立ってしまいました。
9年間、一緒に暮らしたインコでとても悲しんでいました。
関係ないですが、アイスバーグさんの話が出て思い出したので一言。。。

By 理恵07 03, 2007 - URL [ edit ]

>yumiyumiさん おかえりんこw
そうそう、私も思ったのよ。
一緒に湯船になんか入っちゃったら病気になっちゃうのでは?って一瞬よぎったのですが、
どこぞかのブログでワンコとお風呂に入るのが大好きなオヤジさんの記事があって、すごく羨ましかったのね。
一緒に湯船、は私の中でいつしか夢になってたのだわ。

夢、かなえたぜ(きらり+☆)

でもパーちゃんにはいい迷惑でした^^;
毛も一杯浮いたしね。
洗ってからだから、お湯が汚れた、と言うのとは少し違うけれど
この状態をあははぁ~んって許せるビッグな人間にならないと
ワンコとの入浴&晩酌など遥かに遠いです。(あ、私は野菜ジュースで)

布団乾燥機!その手がありましたか。
どえりゃあびっくりぞなもし。すごか!

By 理恵07 03, 2007 - URL [ edit ]

>クーさん 想像しちゃった(笑) って

(笑)って! なんぞなもし~~~~><。
そこは笑うところではないわ。
(萌)の間違いでは??

麦ママさん存じております。
私が不精な人間なのでそれきりになってますが
インコちゃんも飼われてたんですね。
9年間…長いようで短かったでしょうね。
インコはすっごくよくしゃべって存在感があるので
寂しさも普通の小鳥を亡くす以上だと思います。
でも小鳥さんは必ず、おっしゃるとおりお空に舞い上がって帰るべきところに帰れるので。
涙をのんで見送ってあげねば、ですね。
私もいつか、あのうるさいアイスさんに、今までありがとうって言う日が来るのでしょうか。
限りある「一緒」を精一杯楽しみたいです。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。