スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大な天のスクリーンに

03 15, 2008
巨大な天のスクリーンに神なるものが映し出されたり
その夜空一杯にリアルに宇宙空母が浮かんで周りを小型UFOが飛び交っていたら
私たちは一体どんな反応をするんでしょう。

あっさりと
あ~~~神だ!!と言って、
その神様が作る宗教を素直に信じて登録しちゃうのでしょうか。

あ~~~UFOだ、とその宇宙人たちが解く新しい世界の新秩序に従って生きることを
誓約するのでしょうか。

大空に映像を映し出す技術が研究されてるそうです。
でもこれは平和目的ではないかもしれません。

ドラクエでも神に仕える流浪の民が民族楽器と素晴らしい踊りで神殿の上空一杯に広がる神を復活させるのですが

神が復活してから、おお、これで世界は平和になる、平和になるって喜んでいたら、
いきなりモンスターが世界にあふれ出して、人々の情報伝達も移動手段も失ってしまうのですよ。

神だと思って喜んでいたら魔王だった、ってオチです。



今ハリウッド映画ではすごいリアルな映像を駆使してもはや作れないものは無いと言っても過言ではないですよね。
娯楽映画に使う予算もすごいけど大国の軍事予算を持ってすればすごい映像美のものが出来そうです。

奇跡のような(でも映像)を見せられたりなんかして、国境も無くし個人個人を登録して管理する世界が出来ちゃったら、今まで反発してた人も、宇宙人の提案だから、とか神様の提案だから、と受け入れてしまうかも。。。

ぶっ飛んだこと言ってますが、でも今の時代不可能ではないかもしれませんよね。

キリスト教圏の人々は救世主の降臨に知識があるし、今はまさに異常気象 エネルギー問題 伝染病 食糧危機 精神的危機。

空一杯のスクリーンにありがたいものが映ったら…どんな感じでしょう。
ドラクエのメルビンのように「神、神、懐かしいです。」と涙にむせてしまうのでしょうか。
魔王は神にそっくりなのです。アカデミー賞受賞スタッフがきっと作るから(なんちゃって)


あんなにUFO見たいと言ってたのですが、
空にはただ美しい星と月があって欲しい、それがこの頃の心境です。
スポンサーサイト
-6 Comments
By ラファエル父03 16, 2008 - URLedit ]

理恵さんも夜空に自分の星座つくるがいいですよ、パウリー座とか。

僕もらふぁえる座を勝手に作ってますけど、毎夜星が変わるのは、昨日の星座(らふぁえる座)を覚えてないから…

僕は、ヘンデルやバッハ、モーツアルト、ベートーベン…様々な音楽の中に神を見ます。

らふぁえる >>
あかん、父ちゃんがまたブッ飛んでる

By ふるいかめら03 16, 2008 - URLedit ]

お気になさらずに^^
私もかなり抜けているのでw
ご迷惑をお掛けしているかも・・・
スミマセン

私、星とか月とか海が恐くて仕方ないんです。
美しくて、迫ってきそうで・・・^^;
恐いものだらけなので、引きこもって
丁度いいのかも(爆)
UFOからマーズアタックに出てくるような
宇宙人が出てきたらやだなとか
しょーもないですねorz

こんなんだから、急に範疇外のことが起こったら、どうなるのかな。
想像できません^^;
(ゲームはするのにね)

By Parson03 16, 2008 - URLedit ]

きれいな水と豊かな自然。
ず~と、そのままでいてほしいです。
夜空を見上げて、ほっと一息。
幸せな時間です。

By 理恵03 17, 2008 - URLedit ]

父ちゃんさんもロマンチストですね~。
方向音痴の私が星座を作るとはなんたる大胆な事業でしょう。
でも昨日も夜空を見上げましたが昼間晴れだったのに星は見えませんでした。残念。

引用の音楽家さんの音楽はどれも素晴らしい宇宙音楽ですね。
昔の職場でいつもバロック音楽が流れてて、よく宇宙旅行にトリップもとい寝こけてました。
最近では女子十二楽房もトリップします。

By 理恵03 17, 2008 - URLedit ]

ふるいかめらさんの意外な一面発見ですね。
吸い込まれそうで怖いなんて乙女です。
でも無限って怖い気もする…かもですね。
海の底は暗いし宇宙も暗いし。
でもラファエル父ちゃんさんのように星に名前でも付ければ怖くなくなるかも??
マーズアタックにはヨーデルですよ、ヨーデル。
ヨーロレイヒー♪
奴らを倒す方法がすでにわかっているのは私たちがオタクだからですよ オタクばんざい(笑

怖がりさんのためにゲームはあるのです。
あれは恐怖克服のメソッドです。
バイオやりませんか?

By 理恵03 17, 2008 - URLedit ]

parsonさんに激しく同感です。
自然は本当に癒してくれますよね。
メキシコ大統領の声明で「もはや水は人類の基本的な権利ではない」と言われちまいました。
当たり前のように使っている水ですがもう地球と言う星の上でも貴重品なんですよね。
オーストラリアは旱魃が激しいのにオーストラリア国民の水の消費量はアメリカに次ぐ第二位です。
中国ではどんな感じでしょう??
今まで豊かな自然は何の努力も無く味わえるものだったけど、これからは大変な努力が要るものなんですね;;
ほっと一息するにはかなりガンバラなアカン!ような時代が来てしまいました。。。。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-1 Trackbacks
クチコミブログをピックアップ03 19, 2008

美しい星 に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…

Top
プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。