スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼虫ちがい

10 14, 2009
もう陽も落ちて暗くなってしまった公園に、コロちゃんのママと夢ちゃんのパパとマロ君のママが立ち話していた。
何か深刻そうで、聞いてみると幼虫の話らしい。
コロちゃんのママの持つ丸まったスーパーの袋には大きな芋虫が5匹入っていて、
夢ちゃんのパパに言わせればそれはアゲハ蝶の幼虫らしい。
宝塚デュランタにいっぱい付いてたそうだ。

アゲハの幼虫がデュランタの葉っぱも食べるんだ~と私は驚いた。
アゲハの幼虫なら我が家の庭の金柑やレモンについて葉っぱをもりもり食べたあげく見事な蝶になって飛び立つ、と言う儀式を毎年やっているのだ。
妹の子供達も何度も葉っぱを一つかみと、何匹かの幼虫を豊中のマンションにもって帰って成虫にしてマンションから巣立たせている。
豊中服部には先祖が茨木出身のアゲハ蝶が何匹か今も飛んでるはずなのだ。

その5匹の幼虫の始末をどうしようかと頭を悩ませてるらしかった。
これ以上葉っぱを食べられたくないし、でもよう殺せへんわ、な心境らしい。
「いいですよ。うちで大人にして飛び立たせてやりますよ。」
偉そうに言ったけれど、要するに庭の葉っぱに置いといてやるだけなんだけど。
「偉いわ~.優しいわ~~。」
「虫怖くないの?すごいわ~。」
なんだか随分褒められて家に帰りました。

自宅の玄関で袋を開けて中を見ると確かにでっかい幼虫が新聞紙にくるまれていました。
でも…これ…アゲハの幼虫じゃないじゃん。。。。

蛾だ!!
私は袋ごとその幼虫たちと庭のゴミ箱でお別れしたのでした。
(しかし夢ちゃんのパパがこの幼虫を蝶って言ってたんだよね。。。)
でも部屋に戻ってから、もしあれが私の知らない蝶だったら…と思い返し。
ネットでデュランタ、幼虫などで検索してると、ある方のブログにでっかく写真が載っていた。
デュランタをもりもり食べちゃったスズメ蛾の幼虫、と。

(スズメガ…やっぱり蛾じゃん。)とコロちゃんのママに電話した。
コロちゃんママは私の優しさ?に感動して、蝶になったら写真を撮って、とまで言ってたので、夢を壊して悪いけれど、正確な顛末を伝えておいたのだ。

蛾って不憫ですね。
蛾に生まれただけなのに。
でも残念ながら我が家にはデュランタは生えてないので餌になる葉っぱは無いんだよ。
ゴミとして処理されるか飢え死にするかどっちが良かったんだろう~。



後から色々ネットで調べてもスズメ蛾は可愛い子らしい。
でも調べてみたけどホント、餌になる樹がうちには無い。
まさかよその人にこの芋虫養って下さい。
可愛い蛾になるんです、とは言えない(言えないと思うところが私の壁なのか…。)
この記事読んだ方でお庭にスズメ蛾を見かけた人は…気が向いたら生暖かく見守ってあげて下さい。
お庭の葉っぱが全滅しない程度に…(これも難しいよ!)
スポンサーサイト
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

理恵

Author:理恵
2005年10月10日生まれのパウリー(JRT)とやっぱり2005年10月生まれのセキセイインコ・アイスバーグさん

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のコメント
カテゴリー
注目のリンク先
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。